必要なものを必要なときに

従来の印刷の場合、納期がかかったり、最低のロットが決められていることが多いため在庫があまったりなどということが難点でした。しかし、オンデマンド印刷はデジタルデータから直接印刷することにより、より早く少部数の印刷物への対応が可能です。また、その都度印刷が可能なので修正はもちろんのこと、内容を差し替えての印刷ができます。
必要なものを必要なときに、これがオンデマンド印刷です。